ソーシャルメディアポリシー

株式会社メイクソフトウェア(以下「弊社」と表示します)は、ソーシャルメディアの弊社公式アカウントにおいて、以下に定める基本マナー及び行動基準を遵守します。

■ソーシャルメディアへの参加意義
ソーシャルメディアを媒介として、弊社(弊社社員)とお客様を始めとする社会全体(以下総称して「お客様」と表示します)との間に自由でインタラクティブなコミュニケーションが生まれ、弊社はお客様のご要望を核としたタイムリーなマーケットリサーチが可能となり、またお客様は弊社のマーケット・イン指向の製品をご選択・ご利用することが可能となります。
■ソーシャルメディアによる情報発信における基本姿勢
  • ・ソーシャルメディアの利用、すなわちインターネット上での情報発信は、不特定多数の利用者がアクセス可能であることを常に自覚し、相手の発言に対しては、傾聴の姿勢で臨み、誤解を生ずることの無いように配慮します。
  • ・一旦発信した情報は公開され、影響の程度には関係無く、事後には完全に削除することが不可能であることを認識します。
  • ・個人情報を含む内容の発信は排除するように配慮します。特に、著作権・肖像権・パブリシティ権を尊重するとともに、第三者の名誉を誹謗中傷するような権利侵害行為の無いように配慮します。
■法令遵守
ソーシャルメディアへの情報発信に際しては、最新の法令を遵守するとともに、弊社が策定しているコーポレートポリシーに準拠した対応をとります。
◆お客様へのお願い
公式アカウントとは言え、弊社(弊社社員)からの情報発信のすべてが、必ずしも弊社の公式発表・見解ではない可能性があることをお客様にあらかじめご了承いただくとともに、公式発表に関しましては、弊社ホームページをご参照ください。
また、お客様がソーシャルメディアへご投稿された内容の一部を引用する可能性もございますので、お客様におかれましては、弊社に無償の使用許諾をお願い申し上げます。

2014年1月15日実施
株式会社メイクソフトウェア

corporatepolicy

  • コーポレートポリシー
  • プライバシーポリシー
  • 情報セキュリティポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー